読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる投資家(ゆるくない)のブログ

"Flower for you" アベノミクス後のゆるくないセカイで投資家を兼業。東証の妖精ってことでオナシャス。

それは金融コングロマリットじゃなくて、ハーン銀行グループ・・・(証券コード8699 澤田ホールディングス)

諸君、わたしはロシア株が好きだ。ズベルバンクが好きだ。アエロフロートが好きだ。UTエアーもセヴェスタリが好きだ。イルクートが好きだ。MTSも好きだ。統一インター電力もノヴォロシースク商業港も好きだ。

・・・取り乱しました(´・ω・`)

もしあなたがネットでロシア株を買いたい場合は、SBI証券エイチ・エス証券のどちらかである。ただSBIの某ホ○CEOがあまり好きではないので、エイチ・エス証券に口座を開設した。ロシア株は150万円ぶっこんで、ウクライナ危機でいま80万円ぐらいじゃないでしょうかね('A`)ヴァー

で、エイチ・エス証券という会社は、どこかのみずほ証券よりはそこそこマシだが、これまたアプリ(スマ株)もサービスもクソとしか表現しようがない証券会社。旅行大手のHIS傘下かと思いきや、澤田ホールディングスという創業者直球の会社の傘下であった。

 そこでちょっと気になって調べてみた・・・

澤田ホールディングス株式会社

メッセージ

澤田ホールディングス株式会社は、エイチ・エス証券株式会社をはじめとする各金融関連会社の経営管理、効率的なグループ経営の推進で、独自の金融コングロマリット構想のもと、お客様に喜ばれる金融サービスを提供することを目指してまいります。

 

澤田ホールディングスという会社の下に、色んな会社がぶら下がっている形ですね。

f:id:tonokichang:20150517192117p:plain

特色といえば、モンゴルのハーン銀行、関係会社ではありますがロシアのソリッド銀行(極東・カムチャツカ)を傘下に収めている点です。いい感じの基地外投資っぷりですね、すごくシンパシーを感じます。

さらに業績を見ると、

f:id:tonokichang:20150517192153p:plain f:id:tonokichang:20150517192153p:plain

銀行業の比率がかなり高く、証券業の10倍もあります。

 

もうほとんどハーン銀行じゃないか!

 

そうなると、澤田ホールディングスというのは、「中国経済の失速」と「資源価格の下落」を顔面受けする会社ということになります。 

モンゴルの資源といえば、石炭が有名ですね。ただ石炭の輸出先は中国向けがほとんどで買い叩かれています(海と港を持たないので)。いまはロシアに鉄道を接続しようとしたり、日本の投資を呼び込んでいたりしていますが、モンゴルは中国の需要に左右されやすい国と言えるでしょう。

決算短信を読むと、モンゴル中央銀行の金融緩和により、住宅ローンが好調だとか、インフレの影響か家畜・農業への貸出が好調なんだそうです。へー、ふーん、へー。 

この状況を見る限り投資する気は起きないですし、旅行銘柄のHISがあればまた話は違うんでしょうが。投資するには厳しそうですね。買うにはそれなりのリスクを要求される、株価もそのような感じの反応ですね。

ここは是非、澤田社長にはロシアのVTB(外貨貯蓄銀行)を救ってほしいですね。

簡単ではりますが、こちらからは以上です。